上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年ラインアップ<花組梅芸>

こんな日にラインアップが更新されるとは!

公式は、コチラ

詳細は・・・↓↓



花組
■主演・・・(花組)真飛 聖、桜乃 彩音

◆梅田芸術劇場メインホール:2009年7月4日(土)~7月20日(月)
<一般前売開始:2009年5月3日(日)>
<座席料金:S席8,500円、A席6,000円、B席3,000円(税込)>

ミュージカル
『ME AND MY GIRL』
Book and Lyrics by L.ARTHUR ROSE and DOUGLAS FURBER
Music by NOEL GAY
Book revised by STEPHEN FRY
Contributions to revisions by MIKE OCKRENT

作詞・脚本/L・アーサー・ローズ&ダグラス・ファーバー
作曲/ノエル・ゲイ   
改訂/スティーブン・フライ   改訂協力/マイク・オクレント
脚色/小原弘稔    脚色・演出/三木章雄

『ME AND MY GIRL』は1937年にロンドンで初演され、1646回のロングランの記録を持つミュージカルで、1985年に作曲家ノエル・ゲイの子息によりリメイクされ再演されるや、たちまち大ヒットとなり、1986年にはブロードウェイでも上演。宝塚歌劇では1987年5~6月、月組により日本初演。1930年代のロンドンを舞台に、下町に住む若者が紆余曲折の末に伯爵家の跡継ぎとして迎えられるという明るくロマンチックなストーリー、親しみやすく、美しいメロディの数々。そして主演の剣幸、こだま愛を中心とした出演者陣の好演も相まって、多くのお客様の心をとらえました。そして、同年11~12月に同じく月組で早くも再演。1995年には、天海祐希、麻乃佳世らにより上演。また2008年、瀬奈じゅん・彩乃かなみによる再演も大絶賛を浴びました。今回は、真飛聖、桜乃彩音を中心とした花組が、楽しく、ハッピーな舞台をお届けします。



ゆうちゃんのビル、ステキかも(^▽^)
あやねちゃんのサリー、なんか想像しにくいなー。なんでやろ(^^;
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://sakuradiario.blog113.fc2.com/tb.php/977-d2c7a6fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。