上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立ゴト・その参・1日目

10日もたった今、
国立コンのこと、思い出してみる・・・。


★1日目


日本青年館を見ながら炎天下2時間待ってのグッズ購入。
午前中で売り切れるものも多数(-_-)
もっと補充しろよ!通販で買わす気かー!
(暑いので言葉もきちゃなくなります)
へとへと・・・。コンサート前に体力の80%は使用。
とにかく暑くてしんどいので、カキ氷でクールダウン。

そして入場!
・・・しようと思うも、もぎりのとこに行くまでが大変だった(@_@)

人人人人人人人人人人人・・・。

恐ろしい数のヲタが千駄ヶ谷門のもぎりエリアへちびちび進む。

ここが一番疲れたかもしれへん(^^;
背がちっこいから酸素薄いっ ε-(;-ω-`A)

やっとの思いでチケットをもぎってもらい、
荷物チェック?!カメラ持ってないよね?と口頭で確認され、
ゲートをくぐると、競技場の中に・・・

ステージとアリーナ席とスタンド席の眺めが壮観!!
「おぉぉぉぉ」と思わず声が出ちゃいました。

とりあえずの興奮をおさえ、
上手側の花道の先っちょあたりの後段に着席。

後段なので、
豆粒か米粒、いや、ごまサイズの嵐さんだと覚悟を決めてたら・・・
アレ?想像より見やすいカモ♪
アレ?思ってたよりも近いカモ♪
嬉しい誤算でした。
ガン見しやすく、肉眼でも十分拝める席で良かった★



外が明るいうちに始まるコンサートは、
すんごい新鮮でキレイでした。
暗転じゃないってのが不思議な感覚。


「Love so seewt」で嵐さん登場。

セリ上がりして登場したメンバーの表情が、
いつもの楽しいという笑顔にプラスして、
幸せそうなとてもいい笑顔だったのが印象的でしたん。

外が明るいところから夕焼けそして日が沈み夜に・・・
この自然の照明の力は舞台効果として最高の演出でした。

なんといっても、AAAの目玉は聖火台を使った演出です!
聖火台の前に5つのレールがあったので何かに使うとは思いましたが、
まさかのまさか、聖火台に火が灯るとわっ!

初☆生聖火台!

聖火台の上から登場しての
「Re(mark)able」→「truth」の流れが、
めっちゃくちゃ、カッコイイ―――ッ!!!(≧▽≦)!!!
カッコよすぎて声が出ないっ!
ほんっとにステキすぎて口開いてガン見してました(笑)


野外ならではの水と花火の演出。
水の量ははんぱなかったし、花火もキレイ♪

セットリストもだけど、
ステージの型や配置、演出、構成力
すべて、良かったなーと思いました(^▽^)
(これをキに、大阪Dの初日のことは、忘れよう(苦笑))
(まだ根に持ってるのか?・笑(^^:)

スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://sakuradiario.blog113.fc2.com/tb.php/763-71146ae4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。