上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年ラインナップ発表<花大劇>

95周年のお正月公演=花組だけ作品発表です。

公式は、コチラ

ぷち詳細は…↓↓



『太王四神記(たいおうしじんき)』の舞台化について

(1)作品の概要
 『太王四神記』は、紀元前から7世紀まで朝鮮半島に実在した「高句麗」を舞台に繰り広げられる壮大な歴史ファンタジー・ドラマで、主人公タムドクが真の王へと成長していく姿を、数千年の時を超えて繰り返される運命と切ない愛を絡めて描いた韓国ドラマです。ぺ・ヨンジュン主演でも話題のこのドラマは、現在日本でもNHK地上波で放送中です。
 宝塚大劇場では、この『太王四神記』を宝塚歌劇95周年の記念すべき第一作として世界で初めて舞台化し、小池修一郎の演出で、真飛聖、桜乃彩音を中心とした花組により上演いたします。

(2)公演期間
2009年1月1日~2月2日(宝塚大劇場)
2009年2月13日~3月22日(東京宝塚劇場)



イケコさんが演出ってのが意外かもかも。

きょう、
6/1に京セラドームで行われる
『太王四神記』のイベント(完売したそうですな)のため
ペ様と出演者、監督が来日しましたなー。
タイミングよく1作目だけ早々の発表・・・。
来週あたり、ゆうちゃんとペ様の共同制作会見とかしちゃったりする?!
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://sakuradiario.blog113.fc2.com/tb.php/601-12d646f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。