上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラフ熟読

表紙が若いねー。
でもなんだか写りがびみょん(^^;
素はもっとキレイのにもったいないぞー。

んで、グラフ熟読しやした。


★轟さん×とうこさん
これを読むのを次号予告で知った時から楽しみで楽しみで!

雪組時代・下級生時代のとうこさんの話が出るのが
今じゃ新鮮。そして懐かしくって・・・うるうる。

そうそう・・・
「デパメン/凱旋門」は宝塚で最後やったんよねぇ。
宝塚変革の年で新専科制度があって、
たーたんさんも東京に出ないことが発表になって、
音楽の寺田先生が公演期間中に亡くなられて・・・
なんともいえない公演でした。

「凱旋門」では、
とうこさんのハイメがちょっとあてがきされてて
轟さんラヴィックに旅券を貰うところなんて、
組替を意識してて、ほんまに涙涙な公演で、
千秋楽にはこれ以上泣くことはないってな位に
大泣きしたことを思い出しました。

ヤッパ、いいなぁ。
この兄弟のような関係(姉妹じゃないとこがポイント・笑)
下級生モードになるとうこさんも嬉しいナ。

これ、誌面だけじゃたりねーー(>_<)
ノーカット版でほしいぃー!!


★しーちゃん×ちーくん
同期の絆のすばらしさと、しーちゃんの新たな一面を知った(^-^)
しーちゃんスマイルってほんとに気持ちがいいんですよね。
こっちもつられて自然に笑顔になります♪
上級生の目線で組のこととか語られてて、頼もしいお2人です!!


上級生・下級生・同期。
宝塚って”絆”という言葉が常に浮かびますが
ほんと、すべてがステキな関係性ですよね。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://sakuradiario.blog113.fc2.com/tb.php/1028-52f340e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。